おまとめローンはやっぱり得?

複数の金融機関からのキャッシングやローンを一つにまとめる「おまとめローン」を考えている人にとっては、得なのか損なのかというのは悩みどころだと思います。

おまとめローンを使うことが出来る(審査に通った)ということを前提にお話しますが、得をするか損をするかは、金利によって左右されます。

例えば、3社から50万円ずつ、合計で150万円を借りていて3社とも15%の金利だとしたら、おまとめをしたところの金利が15%以上の金利設定なら、おまとめをするメリットははないということです。

仮に、金利が同じだとしても、当然返済額は変わりませんから、これも金銭面でのメリットはありません。(複数の返済を1箇所で管理出来るというメリットはありますが)

故に、おまとめローンをするかしないかの判断基準は、金利が全てと言ってもいいでしょう。

幸い、おまとめローン商品は、通常では金利が低めに設定されていることが多いので、もともと借りているところがよほどの低金利ではない限り、得になることがほとんどでしょう。

もう一つ、おまとめローンを考える前に「過払い金請求」も頭に入れておくといいでしょう。過払い金請求によって、本来であれば完済出来るかもしれないのに、おまとめローンを組んでしまったといったことが無いように、まず、過払い金請求の相談をしてから、おまとめローンを考えるという流れも考えたほうがいいでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>